正誤表20100927

|
■この訂正は初版および第2版のものです。 p.168のスクリプトの一部を次のように変更します。17行目〜22行目の2つのifステートメントに1行ずつ追加しています。追加の内容は、跳ね返りで壁から抜けなくなる現象を回避するための処理です。 [:script:]ステージの境界で跳ね返る
	//ステージの境界まで来たら進む方向を反転する
	if (((mc.x-mc.width/2)<0)||((mc.x+mc.width/2)>stage.stageWidth)) {
		mc.speedX*=-1;
		//領域の外に出ないようにする
		mc.x = Math.max(0,Math.min(stage.stageWidth, mc.x));
	}
	if (((mc.y-mc.height/2)<0)||((mc.y+mc.height/2)>stage.stageHeight)) {
		mc.speedY*=-1;
		//領域の外に出ないようにする
		mc.y = Math.max(0,Math.min(stage.stageHeight, mc.y));
	}
まったく新しいAS3の世界!
694a.jpg
Adobe Flash CS4
詳細!ActionScript3.0入門ノート[完全改訂版](CD-ROM付)

楽しいActionScript。
新たなる1歩へと踏み出しましょう。
■内容は?→ 目次を見る
■評判は?→ 書評を読む
この本を書いたわけ

このブログ記事について

このページは、oshigeが2010年9月27日 14:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ワン・ツー記念ショット(その2)」です。

次のブログ記事は「Objective-Cはじめました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あわせて読みたいブログパーツ