ジュンク堂書店、紀伊國屋書店POP

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

池袋のジュンク堂書店さん、新宿の紀伊國屋書店(本店、南店)さん用のPOPを依頼されて作りました。自分の本のPOPっていうのをはじめて作りました。Objective-Cは恐くないよ的なメッセージを込めて、イラスト、切り貼り、立体オブジェなどを貼り付けちゃうとかしまして可愛いPOPになったかな。

先日、そろそろ店頭にあるかな?と原宿でのセミナー帰りに池袋のジュンク堂に行って飾られている様子を激写です。担当の方にご挨拶したところ「最初、女性の方だと思ってました。POPの似顔絵みて男性だとわかりました」と言われました。いつものことなので、驚きません(^^;
本はよく売れてるということで、ある支店に納めたらすぐになくなってあわてて出版社のかたにもってきてもらったとか。最初からどーんと並べちゃってくださいよ。

エレベータ上がって平積みになっているところ。
IMG_1410_zoom.jpg

こちらはMacプログラミングコーナーの棚です。
立体オブジェを貼ったりしてるので、それが取れないようにラッピングしてありました。(^^;;
POPが大きいんで本が半分隠れてしまってます・・・・大丈夫なのか

IMG_1414_zoom.jpg


紀伊國屋書店さんのPOPはすでに写真をもらっていますが、年内にまた都内に出かけることがあるので、その時に見てこようと思います。自分の本が売られているのを書店に見に行くなんて、今ではめったにないのでなんか新鮮な気持ちです。

これが紀伊國屋書店さんのPOP。こちらも2パターンありますよ。
IMG_1407.jpg

サンプル動画を紹介していきます

詳細!Objective-C iPhoneアプリ開発入門ノートXcode5+iOS7対応」には230本のサンプルがありますが、画面のスナップショットだけではよく伝わらないところもあります。百聞は一見にしかずということで、動いているようすを動画で紹介します。

毎日1個ぐらいのペースでブログ「Objective-C NOTE」で紹介します。Xcode5でどういうアプリを作れるのか、「詳細!Objective-C iPhoneアプリ開発入門ノートXcode5+iOS7対応」にどういうサンプルがあるのかを見て参考にしてください。

UICollisionBehaviorクラスに曲線の壁を追加する
ex_UIDA_Gravity_Collision_bezierPath.png

仙台でセミナーしてきました。

東北芸術工科大学の大学院仙台スクールで「Appleという創造企業がもたらしたもの - DTPからiPhoneまで、メディアとコミュニケーションの歴史」というテーマで80分ほど話してきました。ぼく自身がずっとAppleユーザーですからね。Appleの歴史は僕の歴史ともずいぶんシンクロしています。その現場感覚のようなものからお話しました。

ところで、仙台にははじめて行ったんですが、仙台駅前に人が多くてびっくりしました。ぼくが知っている地方都市の中でもベスト3に入るぐらいに賑わっていたような印象でした。もちろん、夜には牛タンも食べましたよ(^^)
翌朝は駅前のホテルから仙台城址までの往復を観光ジョギングもしました。

銀座にある某企業さんでObjective-Cを使ったiPhoneアプリ開発について2時間ほど講義しました。
エンジニア、デザイナー、プロデューサーなどの職種の方へ、iPhoneアプリ開発の概要をライブコーディングなどもやりながらの紹介です。
2時間でどこまで説明できるかな?と思ってましたが、意外といい感じにまとまったので、今後もこの単位でのセミナーはアリだなと思いました(^^)
ご希望の方はロクナナまで、お問い合わせください。

Objective-C関連のtwitterアカウント

Objective-C関連のtwitterアカウントを作りました。
@objc_note です。

これまでは@as3noteを使っていましたが、もともとはActionScript3関連でフォローしてくださっている方がほとんどでしょうから、別のアカウントにしました。どっちもやってるよーという人も少なくないとは思うのでこのままでもいいかなあという気もするんですけどね(^^;;

フォローをよろしくお願いします (^_^)/

iPhoneアプリ開発講座の11月・12月の予定

11月と12月のロクナナワークショップ iPhoneアプリ開発講座の予定です。

大重美幸のiPhoneアプリ開発Objective-C+Xcode入門講座
2013年11月13日(水)11:00~18:00
2013年11月23日(土)11:00~18:00
2013年12月07日(土)11:00~18:00
※Objective-Cは初めてでも、少しプログラミング経験がある方を対象にしています。

詳細、お申し込みはこちらから
http://67.org/ws/workshop/detail/100iphone.html

ゼロから始めるObjective-C iPhoneアプリ開発ワークショップ
iPhoneアプリ開発ワークショップ(全6回)を12月3日からスタートします。
会社帰りに立ち寄れるように火曜日の夜に設定しました。
※こちらは、プログラミング経験ゼロの方から受講できる内容です。

詳細、お申し込みはこちらから
http://event.67.org/2013/objective_c

Objective-C NOTEブログ

Objective-C NOTEブログを作りました。
「詳細!Objective-C iPhoneアプリ開発 入門ノート」の補足事項、 Objective-CおよびiPhoneアプリ開発に関連することを書き留めていきます。

本を書く準備でいろいろ調べたことや本には書かなかったこと、本に書いた後で変更があったこと、本の説明を補足するような記事もできるだけ書く予定です。どうしても本ではある程度想定した読者対象者がありますから、説明が難しかったり、逆に簡易すぎて物足りなかったりするところがあるかと思います。もちろん、ぼく自身の勉強不足による間違いや見落としもあるでしょう。そのようなことをメモのように書き留めていくうちに気付いたことなどを、次の本やセミナーで共有したいと思います。

2013.10のabout me

about meは毎年書こうと思っていたけど、すっかり、間が空いてしまいました。
2009年8月からの4年間、何もなかったということではないです。いや、実に大きな変化がありました。

まずなんと言っても、今年、2013年はObjective-Cの本を2冊出しました。これは自分で言うのもなんですけど、けっこうがんばった。大きく舵を切ったわけです。
では、2009年の8月以降と2010、2011、2012の3年間はどうだったかというと、この3年間こそが蛇行です。この間に出した本は、次のとおりです。

  • 2009.9 ActionScript3.0エラーアーカイブス(監修)
  • 2009.11 ActionScript3.0辞典(共著)
  • 2009.12 ブラウザで無料ではじめるActionScript3.0(共著)
  • 2010.6 詳細!Progression 4 Flashフレームワーク入門ノート
  • 2010.11 iPad Apps Perfect GuideBook(共著)
  • 2011.4 iWork for iPadパーフェクトマニュアル
  • 2011.7 Dropbox Perfect GuideBook
  • 2012.3 iPhone4S Perfect GuideBook
  • 2012.7 iPad 3rd Perfect GuideBook
  • 2013.1 iPhone 5 Perfect GuideBook SoftBank(実際には2012年の仕事)
  • 2013.1 iPhone 5 Perfect GuideBook au(実際には2012年の仕事)

Flash関連は2010年6月に発行したProgression 4の本が最後です。その後はiPadアプリ、iPhoneアプリの紹介、使い方の本を書きました。Progression 4の本を出したことことからもわかるように、Flashには少し行き詰まり感がありました。そして、そのトドメがiPhoneが正式にFlashの未対応を宣言したことにあります。もちろん、Flashは今でもWebコンテンツ、さらにiOS/androidアプリの制作ツールとして重要なポジションにありますが、僕はまあ、いろいろ考えてFalshから離れたわけです。プログラム言語の本を書くのも、そろそろ引退かなあと思ったりもしましたし。ActionScriptのセミナー講師もやらなくなりました。

そして、今年の仕事は次の2冊です。プログラム言語の本に復帰です。セミナー講師、Objective-Cの講師として帰ってきました。いやー、これはもう一大決心です。取り組みとしては遅いと言えますが、それだけにもう後がない状況ですね。生活もかかってます!!
まだまだですけど、ゼロからのスタートとしてはよくやったとホント思います。1冊目は半年かかりましたからね。まったくもって、赤字です。でも、ひとつ山を登りました。いい眺めです。

  • 2013.7 詳細!Objective-C iPhoneアプリ開発 入門ノート Xcode4.6+iOS6.1
  • 2013.11 詳細!Objective-C iPhoneアプリ開発 入門ノート Xcode5+iOS7

いい眺めと言えば、趣味にトレイルランニングが加わりました。山を走るやつです。走るの遅いし、体力もないんですけど、自分の実力に合わせて楽しんでますよ。ちょっとは長い時間を走れるようになりましたからね。

booksアーカイブ