« 慢性期の四十肩にバランスボール最高! | メイン | 五十肩テーピング »

ひじまる体操(イラスト)

いわゆる「ひじまる体操」と呼ばれている体操をイラストにしました。この体操、四十肩・五十肩のリハビリ・予防だけでなく、リンパの流れをよくして痩身などにも効果あるそうですよ。

一見すると手をグルグル回すのと違わないように見えますが、ポイントは襟首をつかむところにあります。襟首をつかんで腕を回すと、ひじが頭の高さまで上がって大きく円を描けるのです。そうは言っても、四十肩・五十肩の急性期や回復期の初期では肩が痛くて十分に回せないと思いますが、焦らずに続けてください。無理せずにできる範囲でやりましょう。

●襟首をつかんだままで、肩を中心にして円を描くように肘(ひじ)を大きく回します。
hiji-1.jpghiji-2.jpg
シャツの襟首をつかんで腕を回します

●ゆっくりでいいので、グルグル回してください。逆方向にも回してください。
hiji-3.jpghiji-4.jpg
頭の高さまで上げます

コメント

こんにちは。更新してあったのでうれしくてコメントさせていただきます。今年もよろしくです。

以前に書かせていただいたように私は「手術!」を勧められるくらいの重症四十肩でしたが、サプリ、ゲルマニウム、整体、理学療法士によるリハビリ、そしてここのサイトで紹介していただいていた運動を根気良く続けた結果、まだ少し違和感は残りますが「手術はもう必要ありません」とドクターに言ってもらえるほどになりました。
でも、このお正月に少し運動をサボっていたらやっぱり肩に痛みが。。
傷んだ関節包が元に戻ったわけでなく、周りの筋力を鍛えることで元に近い状態を維持していただけだと痛感しました。今回の運動も取り入れたいと思います。

手術しなくてもよくなって、よかったですね!おめでとうございます。
ぼくの四十肩は治りましたが、それでも朝は体が痛いです。なので今でも体操は続けています。なかなか直らない子さんも、がんばってくださいね。